一足早く、恵方巻

寒い寒い~今日は、アメリカの皆さんより一足早く、日本より半日早く、恵方巻を夕飯に食べました。実は、節分当日の明日が、朝から夜まで一日出ずっぱりの予定で、とても早朝より海苔巻きを作る自信がなくて、もともと日本の風習なのだから、日本に合わせていいだろうということで・・・。
a0134535_1127083.jpg

風習・・・と言ったところで、古くは土用の丑の蒲焼、バレンタイン・デーのチョコレートなどと同じように商売の企てにのっかったものだと思いますが、関西人の私には身近な存在。小さい時から母が家で作って食べていた・・・と、言うわけではなくて、お店で売り出していたから買うって言う感じでしたけれどね。
a0134535_11292812.jpg

今日の具材はこんな感じ。こちらに住み始めてからは、とりあえず冷蔵庫にあるものから探してあれば7種類そろえています。今年は海苔だけは自慢できます。日本でいただいてきたばかりの千葉の海苔です。昨年12月産だって。ありがとうございます。夫の先輩。

以前にもつぶやいたのですが、大学を卒業してすぐ、就職先で同い歳の男の子が節分の翌朝の朝礼で語ったこと。昨夜は、家族と一緒に(姉貴も)海苔巻き一本を恵方に向かって、お約束どおりだま~って完食したのが(おかしくて)辛かったと・・・。当時、その歳で珍しいねとみんなで言い合っていたのに、イザ自分の子供たちがそれくらいの年齢になって・・・ははは・・・我が家は揃ってやっています。今夜も然り・・・。因みに今年の恵方は庚「西南西」ですって。
[PR]
by minazuki2009 | 2010-02-03 11:39 | 季節・行事