カテゴリ:家( 14 )

季節が変わって、エアコンの設定が変わる時に、エアコン本体のフィルターを交換しますが、エアコンから出てくる風(冷風だったり暖風だったり)の入り口のフィルターも交換しています。
a0134535_4282165.jpg

このフィルターはオプショナルで、そんなに使っている人もいないかも知れないけれど、アメリカに引っ越してきてすぐに見つけたので、便利かなと思って使っています。台所に一つあるvent(通気孔)には、食材関係のゴミチリが落ちて、フィルターをはずしていた時期には溜まったゴミが見えてどうしようと思っていました。通気孔の金色の部分だけがはずせる部屋や、それプラス下の風向きを変える羽のようなものも床から外れる部屋があったり、家の中の通気孔は統一されていないのですが、この台所の部分は全く取り外しができず(無理して取っていいものかどうか・・・)、その上この飾りの金色のものの開いている部分には指一本しか入らなくて拭き掃除も掃き掃除もできず、掃除機にはその下の物を吸い込む威力はなく、全く困っていました。

PCの前で作業をしていた夫にそれを説明すると、「どんなものがほしいのか」と聞くので、PCクリーナーの先の細いストロー状のものがそこにあったので、「これくらいのもの」って言ったら、使っていいよ・・・と言うことで・・・。贅沢な感じがしましたが、PCの例えばキーボードの隙間の埃を飛ばす、空気のスプレーなんですが、それで、通気孔の入り口の隙間から下のゴミを飛ばして、掃除機で吸う・・・と言う荒療治をさせてもらいました。おかげですっきり。
a0134535_4365244.jpg

寝室は見えないから、通気孔のデザインがそれほど凝っていなくてこんな感じで、ここは、絨毯床をくりぬいて、下の羽根付きで取り外せるようになっているので、全部外に持ち出して埃をマイクロ・ダスター(はたき)で、パタパタ・・・。布団や着替えの布埃がかなり積もっていました。

他にも壁や二階の天井に大きな通気孔があるけれど、既成のフィルターだと小さいしはめ込むことができないので、その辺はよしとして、まあ、ちょっとばっかり、中からの色々な物(ダニ、菌、花粉)を防げたらいいかな~って感じで、秋のお掃除も適当にやっております。
[PR]
by minazuki2009 | 2011-10-28 04:46 |
昨日から雨です。気温も低くなるし、暗くなって、外に出るのが億劫になります。先日、オーブンがつかなくなった、と書いたのですが、その後調べていると、どうもイグニッター(発火装置)が壊れたらしい。それ自体はオンラインで買えば、40ドルくらいのものらしいけれど、自分で付け替えるのは無理。もし、プロに頼んだら多分工賃+出張費で200~300ドルはかかるだろうと、勝手に見積もり。それなら、最低10年は使っているので、思い切って買い換えてもらおうと夫にお願いをしました。
a0134535_6284022.jpg

以前から書いているのですが、アメリカの家電を信用していないので、「必ず、高くてもこのメーカーだったら壊れない」と言う保証は無いと思い、高いものを買うのは躊躇します。が、こういうビルト・インの物は、家電であって、家の一部なので、ある程度家の値打ち(キッチンの?)を下げないようにしなくてはいけないと思われ、妥協が難しいところです。結果、大きさにも限定があるし、まあまあの物を選んだのではないでしょうか。だんだん我が家の家電がステンレス化していっています。
a0134535_632556.jpg

因みに、家を売るときのことを考えて、フラットな天板の電気レンジ(掃除しやすい)&オーブンを候補に入れたのですが、訪ねたお店でたまたま担当してくれたおばちゃんに、「ガスと電気、どっちがいい?」って聞いたら、即答で「ガス」。と言うことでガスにしました。最初のアパート時代からず~っとガスなので、慣れているのと、やっぱり出力が違うかなと、私も納得したので。汚れるけれどね。そして、何故か今回は5つもバーナーがあります。真ん中の長円形の物で、大きなお鍋やパンケーキが焼けるって、おばちゃんのお薦めです。

最近はこちらの業者さんも、約束時間内に来るようになりました。昔は待っていて一日来ない・・・と言うのもざらだったのですが、事前確認電話もあるようになってありがたい。でも、設置担当のおじさんが、ガス管が頑固に固まっていて取り外せなくて、「これは俺の仕事ではない。プラマーを(自分で)よびなさい。」と言われた時には、どうしようかと思いました。「もう一度ためしてみて」と頼んで、できて、ほっとしました。お店でお金を払って頼んだから全てオーライではないのは・・・アメリカです。
[PR]
by minazuki2009 | 2011-10-12 06:44 |
昔の我が家のトイレは一般的に、水の勢いが弱く、特に2階まで水を引っ張りあげる力が弱かったので、数年前にほとんど全室勢いの良いもの(もしかして節水?)に交換しました。ちなみに我が家にトイレは5個あります。
a0134535_1015398.jpg

以前の型は、チェーンに浮きが付いていて、ストッパーのゴム部分が朽ちてきたり、チェーンが緩んで挟まって水が止まらなかったり、やっぱり色々故障が多くて、その度にトイレ部品を買い置きしたので、売るほどあります。(実際ガレージセールに出しました。)今度のものは一体型で、個々が壊れることもありますが、ポリのボックスがきっちりこの陶器の中に入っていて、その接合部分から漏れるという基本的な故障です、それ自体を交換(配達してもらう)するのです。使用頻度が多いせいか、私達夫婦が使っている主寝室のトイレは、毎年夏に入れ替え作業で、何と今回で3度目です。10年保証のものなので、メーカーに連絡すればその期間は欠損部品が送られ、自分で取り替えろ・・・としたものです。今回は一緒に入っているはずのツールが無くって大慌てです。それでも我が家の男達があれこれ言いながら交換できるけれど、毎年クレームを入れるものって、はっきり言って製品デザインからして欠陥品ですよね。こんな製品を作っていていいのか?
[PR]
by minazuki2009 | 2011-08-05 10:11 |
今日は、家を見に来る(屋根の修理状況)人とのアポ電話待ちで、一日自宅待機となりました。先日、何故か2番目の電話番号である仕事先に留守電を残した・・・のにと、文句を言われていたので、こちらも「家にかけてください」と強気で、間に入る人に言ったものだから、やっぱり一度で出たほうがいいだろうと(後々延びると面倒だし)判断した末の待ち姿勢です。
a0134535_6285779.jpg

それで、キッチンのお掃除をやおら始めました。電話機はそばにあるから便利だし、例の大きなブレンダーを導入したが為に、キッチンの作業スペースが狭くなったので、これは、ちゃんとブレンダーの場所、作業の場所を決めていかなくてはと思っていました。
狭い範囲ながらも色々な物を移動させていて、私の調理の必須アイテムCDプレイヤー(CD一枚分が調理時間の目安)のそばに、「私の紅茶缶棚」を設けました。ふふん~、何か感動です。紅茶好きを自称していてみんなご存知なので、色々なお国のお茶をいただけて幸せものの私です。ここで入れた紅茶を、先日デッキチェアを運んだサンルームのオフィスに持って行って、裏庭の緑を見ながらゆっくりお茶を楽しむことにします。
私への教訓:苦痛になりがちなお家の片付け掃除には自分へのご褒美を入れること!いかが?
[PR]
by minazuki2009 | 2011-08-04 06:38 |
我が家の家族のそれぞれが、部屋の模様替えをする理由が、面白いことに一緒で「気分転換」だそうです。結構勉強や仕事で忙しい時ほど模様替えをしたくなるそうです。その中では私が一番苦手かも知れない。と言うのも、あれこれプランは考えるのですが、途中で電話や訪問者や、色々雑用が入ると気が散って、まず一日でぱーっと仕上げることができないからです。
a0134535_2264787.jpg

今回は夏休みを理由に時間をかけて、そして楽しんで模様替えをしています。先週ペイントしなおした雹のダメージがあった部屋は私のPCルームでもともとサンルーム。家具や書籍を動かしたのを機に、掃除がくまなくできたので、雰囲気を換えてみることにしたのです。サンルームであるここにPCや夫の書籍が並んでいるのですから、冬の寒さは自分自身が耐えられないけれど、夏の日差しはPCにも書籍にもよくない。
で、私のPCの前の窓はマップでカバーをし、取りあえずルーターなどインターネット関係のものはボードで隠し、プリンターは必要な時に私がPCごと動けるよう、奥に設置しました。そして、大きな机を排除して、私は動きやすいキャスター付きの机(物置?)を使い、お気に入り過ぎて外に出しっぱなしにできなかったデッキチェア&デスクを真ん中にドンと置いて、書き物の時や、一人のランチの時に使えるようにしました。
まだまだ一旦段ボールに入れた書類の山を整理する仕事が残っていますが、私の部屋ができたとただいまルンルン中です。完成して気候がよくなったら裏庭の緑を見ながら、お友達をお茶に誘いたいものです。
[PR]
by minazuki2009 | 2011-07-26 02:34 |
屋根の葺き替え作業が我が家でも行われていました。4月の雹の影響による屋根の被害は、ウチのサブディビジョンのほとんどの家を網羅していたのではないかと言うほど、毎日どこかで屋根の修理が始まり、終わった家の芝生には各業者さんの広告看板が立っています。
a0134535_321726.jpg

ウチの家の屋根のスレート(私は「塩昆布」と呼んでいます。そんな感じに見えるでしょ?)が屋根からポンポン落とされているところです。一応各所にシートを敷き、その上に剥がしたスレートを思い切り投げて落とし、後で集めてトラックに積んで持って帰っていました。
a0134535_33473.jpg

で、この木のデッキと言う状態になったところで、ダメージを受けて雨漏りしていたところなどは補修され、新たに屋根用のシートを一枚敷いて、新しいスレートを載せて行くという作業を、ウチの場合は8人の輩で、朝6時半から夜8時半までフルに明るい時間をかけてやっていました。そして翌日家の中のダメージ(一部屋だけですが)のペインティングが行われました。

今回保険が効いたのはラッキーなのですが、日本に住んでいた時を入れても、保険は万一の為にかけるだけで、実際に使うのは初めてでした。屋根屋さん、保険会社、そしてモーゲージの会社にも色々電話して「馬鹿な質問と思われるかな」と思いながら一つ一つ聞いて進めてきました。アメリカ生活まだまだ知らないことばかりです。修理が終わったところで、今度はモーゲージのチェックが入るそうです。家の値打ちも変わるのかな・・・。

あ、新しい屋根はかっこいいです。他の家族がまだ誰も見ていないのですが、私は気に入っています!
[PR]
by minazuki2009 | 2011-07-22 03:13 |
先日、雹が降ったために、我が家も屋根の状態が心配です。今回はパチンコ玉くらいの大きさでしたが、空から勢いよく降ってくるので、屋根や車に穴をあけることがよくあります。
a0134535_10102381.jpg

その後は、屋根の会社(Roofing company)からのダイレクトメールがいっぱい来ています。近所を散歩すると、たくさんの家の芝生にも屋根会社の看板が立っていました。雹のダメージかどうかわかりませんが、屋根の葺き替えをした家がこの時期、多かったんだなと思われます。
a0134535_118740.jpg

ここのところ涼しくなりました。日差しはあついのですが、半袖でウロウロするには、ちょっと肌寒い感じ。庭のバラもきれいに咲いているし、ゆりの花がそろそろ蕾から開く頃です。穏やかな週末をお過ごしください。
[PR]
by minazuki2009 | 2011-05-07 10:18 |
サンダーストームが来ると言われていた週末ですが、時々黒い雲がやってきたけれども、いいお天気に恵まれました。湿度が高く、蒸し暑かった~。
a0134535_10365452.jpg

再三言っていますが、我が家はガレージセールには向かないロケーションに建っています。サブディビジョンの奥の方なので、看板を立てて、見に来てもらっても、わざわざ感が否めない・・・。だから治安の面で、不特定多数の人が家の前を通ることがないので、住むのには最適な家です。

前日、雨のしょぼしょぼ降る中看板を立てている時、車で通り過ぎようとしていたおじさんが大声で何か言いながら去っていったのも、看板の立てる位置に問題でもあるので注意されたのかなと思っていたら、何と早朝、予定時刻より早めに覗きに来られました。楽器の類はないかな?ということで、残念ながら売るような楽器はないので、収穫無しで申し訳なかったのですが、それこそわざわざ出向いてくれたのですね。とにかく、早めに来る人が居るというのは、今までの教訓でわかっていましたが、数組来られましたね。

そういう朝一のお客さんが去った後は、きっと誰も来ないよ・・・と、早起きして店番を手伝ってくれた息子に言われ、雷雨になったら閉店にしようと、消極的な始まりでした。が、娘も加わって、1時間ほどしたら、バンバン音楽をかけたジープを横付けした家族がやってきたのが引き金になったのか、何組も重なって来てくれて、えらい盛況振りでした。盛り上がるとみんな勢いで何かしら買ってくれますね。面白いくらい。
服は売れないだろうからとほとんどドネーションのビニル袋に入れたまま、家の中に置いていたのに、メキシカンの家族の娘さんなどは、ウチの娘の服を気に入ってくれたようで、あわてて出してみたり、息子のいつかのクリスマスプレゼントの天体望遠鏡は、息子による解説で、小学生の男の子達のものになりました。

そんなかんやで、めぼしいものが掃けてしまって、このままお店を開いていても、やってきた人ががっかり来るだろうと、早めに看板を下げ、一日だけでお開きにしてしまいました。うれしい悲鳴です。最後に来られた人に、「あなたたち何処から来たの?」って聞かれて、「日本です」って言ったら、「じゃあ、売上金は日本の為に?」って聞かれて・・・いやあ、売上金というほどではないので、恥ずかしくて送れない金額です。本当はもうちょっと桁が違っていたらそのつもりだったのですけれど、単価が25セントとかせいぜい1ドルじゃあ、売れたと言ってもね・・・。

残りは全部ベテランの団体に寄付することに決めてあったので、袋詰めにして、早速再来週のトラックルートにサインアップしました。地下室の一部が片付きました。ウチのガラクタを持って行ってくれたお客さんたち、ありがとう。協力してくれた子ども達、ありがとう。暑かったね~。
[PR]
by minazuki2009 | 2011-04-11 10:57 |
昨日待たされて、今朝約束どおり来てくれたのは、5ガロン単位で購入している水のボトルのクーラーの交換でした。今まで使っていたのが、知らないうちに水漏れしていて、気がついたら床の色まで変わっていました。水難に合うことの多い我が家なので、前もって、クーラーの下にクッション的にタオルとダンボールを敷いていた為、それが吸い取ってくれていたので、まだマシな状況だと思いますが、反対にそれで長い間気がつかなかったのかも。
a0134535_111594.jpg

今回は黒い機種になりました。同じようなものですが、何となくチャチな感じがします。そう言えば前回のは、電気代節約に貢献している家電の「Energy Star」マークがついていましたが、今回は全くないよ~。ま、普通に使えれればそれでいいですけれど。

黒と言う共通項で、購入した黒いテニスウェアもご紹介しておこうかな。Filaのスウェットパンツなんですけれど、スカート付き。
a0134535_11195294.jpg

不景気になって日本ではお金の掛からないレジャーとして、ジョギングが流行りだしたと言うことでしたが、やはり流行に乗ってウェアのデザインは色々考え出されたようで、パンツの上にスカートが付いているのが、「女性」っぽくって売れていました。昔はテニスのスコートの下にパンツをはくのって、何かダサいと思っていたけれど、ラインをきれいに見せるようになっていて、素敵なものが売られています。それにお尻の線が外にでないのもうれしい。しかし、日本の製品は高い!こちらでも売らないかな・・・って思っていたので、今回テニスウェアとして見つけて、買ってしまいました。スカート部分はペラペラですけれどね。
春のテニスシーズンに向けて、今春もSerious TennisのWarehouse Saleが行われています。ご近所のテニス・プレイヤーさん、足を運んでみては?
[PR]
by minazuki2009 | 2011-02-25 11:29 |
ずっと気になっていた庭の花を植えました。この時期はやっぱりスミレ系か、マム(菊)系ですね。今週はちょっと暖かいので大丈夫かと思っていますが、急に冷え込んだらせっかく植えた花も冷凍して解凍される状態になるので、ちょっと根付くまで待っていてほしいものです。
a0134535_1236695.jpg

昨日誕生日のチームメートにみんなでカードに寄せ書きをしました。。もう一人、お母さんを亡くされたチームメートには、Sympathyのカードに言葉を書きました。そして、キャプテンがオレンジのマムの鉢植えを持っていたので、Sympathyの方・・・では、ないよな・・・なんてちょっと思いました。菊は家族を亡くしたというか、墓や仏前に供えるものですよね。どうしてもその印象があって~。
でもやっぱりお誕生日のギフトでした。オレンジが彼女の好きな色だったようで喜んでいました。失礼しました。

今日は先日契約した新しい会社がTVのインストールをしに来る日でした。アメリカ生活ではとても大事なことですが、ちゃんとアポの時間帯に担当者が来てくれました。同時にインターネットも高速に変えて(今までのもFastestなんて当時は言っていたのですが)、電話線も変わりました。だから、2時間以上かけて家の外で中で、てきぱき働いてくれました。今までの会社と違うのは、セットアップした彼が、フォローアップもしてくれると言うこと。とても感じがよかったのも、彼としては、評価に関わるからか、最後に彼の仕事ぶりへのサーベイがあって、どれも「大満足」に丸を入れてほしい・・・と頼まれました。ははは・・・。今回は文句なく入れてあげました。

ただ、ウチの家は、家中ワイアレスでLANを走らせているのですが、今回、モデム兼ルーターの新しいものをインストールしたことによって、今まで苦労して2階までワイアレスをつないでいたのが、使えなくなって、娘がショックを受け大奮闘。インターネット会社とチャットしながらあれこれやって、全部つないで完成してくれたので、結局全てが終わったら夜遅くなりました。娘よ、ご苦労様!
[PR]
by minazuki2009 | 2010-10-09 12:53 |