<   2009年 09月 ( 30 )   > この月の画像一覧

スピード出していないから(出せない場所でもある)よかったけれど、人が立っているんだと思ってびっくりしました。
a0134535_110840.jpg

Historical Roswellを車で走っていたときのことです。秋のフェスティバルが始まっていて、あちらこちらに秋模様のディスプレイがあるのですが、カカシさんがこんなところにいるとは、想像していませんでした。実は、写真を撮ったのは帰りで、行きに右手から出てくると思って、どきっとしたのでした。

ここは、歩行者優先の一角なのに、前の車が横断歩道を待っている人(カカシさん)を無視して行っちゃったぞ・・・私の時に急に出てくるのかなって、心配しちゃったのです。
今日は、「秋」らしい涼しい一日です。天気予報図で、北からCooler~と風が吹いてきていました。
[PR]
by minazuki2009 | 2009-09-30 01:13 | 季節・行事
昨日のトマト、バジルで作ったピッツアはこちら。ところが・・・トマトが酸っぱかった~。そう言えば、以前窓際で赤くさせたトマトの味、酸っぱかったっけ。ピッツア向きではありませんでした。とにかく日曜のランチメニューです。
a0134535_019549.jpg

南部展開のグローサリーストア、Publixは、日曜日の新聞に「Mystery coupon」なるものを入れています。当日と翌日、「ある品物」がそのクーポンで1セントになるというもの。当日お店に行かなければ、何が1セントになるかわからないから、ミステリー。
a0134535_0254536.jpg今日は、スプリングウォーター6本セットがその値段に。水なら必要・・・と、うれしく購入しました。実は、クーポンと言うのは、便利なようで、新聞の広告欄から選ぶのが面倒だし(好きなアメリカ人は多いと思う)、実際に切り抜いたクーポンを持っていくことを忘れることのほうが多ので、Publixにおいても、クーポンを持参して出かけるのはとても珍しいことです。月曜日はお店に入って、ほー、今日はこれが安かったのか・・・と、納得するだけで手を出さないということが多いな。そもそも、これを教えてくれたのは、レジで並んだときに「今日は、これが1セントよ。荷物見ててあげるから取ってらっしゃい。」と言ってくれた、後ろに並んだ見知らぬアメリカ人の奥さん。ほしいものかどうかを見極める時間もないまま、とりあえず品物を取りに走った、歯磨き粉(歯ブラシ一本付)、今も使っています。因みにその時はもちろんクーポンを用意していませんでしたが、前後みんな歯磨き粉を購入していたからか、割引がちゃんとききました。
[PR]
by minazuki2009 | 2009-09-29 00:34 | 食べ物
昨日も突然嵐の警報がなり、出先から自宅にあわてて帰りました。トロピカルハリケーンは渦巻いています。先日の長雨の間さすがにデッキのトマトのお世話ができないでいたら、茎が枯れ始めており、季節の終わりを感じつつ、無事残されて赤くなっている(やっと!)季節遅れのトマトを収穫しました。
a0134535_1833.jpg

すっかり固くなって花も咲いてきた、庭のバジルと共に。これで、まずはピッツアを作ろう。

さて、涼しくなって、ますますインフルエンザの流行がささやかれています。娘が大学のクリニックで予防接種をしてきたと聞いたので、私も夫を促して一緒に接種してまいりました。例年にない早いアクションは、夫のメキシコ出張を控えているからです。メキシコ人にとっては、豚ウィルスもアメリカ人が持ち込んだものだ・・・という認識らしいですが、どちらにしろ、用心にはこしたことがない。新型への予防接種は、開始されてもまず14歳以下の子供と妊婦さん対象になるそうなので、とりあえず従来のウィルスだけでも抵抗力をつけておくのがいいかな。
[PR]
by minazuki2009 | 2009-09-28 01:14 | 自然
常盤新平さんのエッセイじゃないけれど、「アメリカといえばクリネッシュ」って言う言葉があったように、便利な紙製品の先進国だと思っていました。ところが、アメリカに来て、良い紙って高いし、普段使っているのは粗悪なものと、感想を持っています。
a0134535_14125.jpg

アメリカって、日本のJAS規格のように、同じ製品なら他社のものも大きさ規定が一緒・・・というのは、ないので、トイレットペーパーも、長さ(フィート、インチ、センチ)やシートの数で表記してあるのだけれど、会社によって違うような気がする。どうも数字は覚えられないので確かなことは言えないのですが、まず、巻き方がふわっです。なので、シングルというペーパーだとあっという間に使い切ってしまいます。
せめてと、ダブル(シングルの倍の長さをもうちょっとしっかり巻いてある)を買うのですが、それでも日本のものに比べてふわっと巻いてあります。だから、いくら車で買い物をするとはいえ、あの大きなペーパーの塊をそうそう、買ってくるのも面倒です。
で、今回「メガロール」というのを、購入しました。メガです。トイレットペーパーホルダーは、日本のように蓋がついていたり、まず可愛いカバーをするようなところはないので、ぎりぎりはまりましたが、はっきり言って、壁に押されています。最初の数回転はキチキチ周りのことでしょう。写真はダブルとの比較ですが、大きさわかります?
[PR]
by minazuki2009 | 2009-09-27 09:16 | アメリカン
豪雨のお篭り最後の日に、停電にびくびくしながら作ったのは、娘のリクエストのシュークリームでした。お菓子を作ると、卵を使いますね。そして、シュークリームにカスタードクリームだと、本当にあっという間に卵がなくなる。
a0134535_1491095.jpg

買い物に出れなかった日なので、シューの中に入れる果物が、家にあったバナナだったため、ちょっと地味目。やっぱりイチゴとか、キウィとか、色がきれいなものが映えただろうな。
a0134535_1503428.jpg
さて、ウチのチームのコートの状況。泥水が溜まった様子(写真)を、キャプテンがFacebookにアップしているというのだけれど、私がメンバーでないので閲覧できないから、写真送って、って言ったのだけれど、・・・忘れられているな。そして、私が撮ったのは泥水プール。もちろん当日はプールの囲いも見えないくらいの浸水だったと、思われます。
そういえば、笑い話。チームメートの一人が、「今回の豪雨で家に水の被害がなくてよかったわ、って思った火曜日なのに、水曜日の夜にウォーターベッドが破れて、水が全部流れてしまって、床も部屋中びしょびしょになったの。カーペットも全部はがす力仕事に終わり、その夜はゲスト用簡易ベッドで、寝たの。しかも、ウォーターベッドにジャンプインしたからどこか弱くなっていた部分が破れた・・・という、原因を作った大型の愛犬と一緒だったから、暑くて寝れなかったわ。だから、今日の試合勝てなかったの。」という、excuseでした。どたばたコメディドラマみたいな普通のアメリカ人のこぼれ話です。
[PR]
by minazuki2009 | 2009-09-26 02:01 | 食べ物
晴れました、見事に。火曜日から雨は上がっているのですが、こんなに暑くなるなんて思っていなかった。3時間にわたる試合は、さすがに体力勝負でした。勝てたので、パートナーにもべた褒めしてもらったし、快感です。
a0134535_5422686.jpg

今日の試合がホームでできたのは、コートの住人たちのおかげなんです。あの豪雨の月曜日に、コートは7インチの泥水が溜まってしまい、水がはけた後も赤土でどろどろのコート。流してきれいにしてもらいました。トイレもプールもどろどろだったそうです。
今日のお持て成しスナックは結構可愛く飾ってくれたので、久々に写真を撮らせてもらいました。暑くて蠅も多く、飲み物とサンドイッチなどはクーラーボックスの中なので写っていません。
a0134535_546419.jpg
私はスウィート担当だったので、前日からパウンドケーキを焼いていきました。やっぱり想像通り、アメリカ人にはうけなかったなあ。もっとも暑かったせいか、他のメンバーが持ってきたPublixのミニフラワーケーキもキャロットケーキも、それほど減ってはいませんでしたけれど。甘さを控えめと思われている(実際そうだけれど)私のケーキなので、ハロウィーンチョコも買って持っていったら、それはさすがにつまんでいったようです。なんたって、試合の前後に、汗かいてつまむものなので、簡単なものがベストですね。
[PR]
by minazuki2009 | 2009-09-25 05:52 | スポーツ
長かった豪雨。そして、特に月曜日の雷雨はすごかった。ジョージアの街は軒並み流れ切れない雨水に覆われ、高速20号の西方面のカウンティの屋根しか見えない(周りは赤土が流れた雨水)家々・・・。あそこまで浸かってしまっては、同じ家に住むのは無理なのではと思われるほど。
a0134535_950479.jpg

まだあちらこちらで、床上浸水をしているころ、出かけなくてはいけなくて走ったヒストリカル・サイトの秋の風景です。車を運転しながら撮ったので、かぼちゃが全面ではないですが・・・

ここのブログのサイトに入るのに、ちょっと支障がありました。メンテナンスかなと思って一日置いたのですが、どうしてもうまく行かず、娘に相談したら・・・なぜそういうことが起こったのかはわからないけれど、トラブルシューティングはしてもらえました。持つべきものは理系の娘?
[PR]
by minazuki2009 | 2009-09-24 09:54 | アメリカン
ジョージアに住み始めて13年ですが、こんなに雨が降り続くのは、初めてだと思います。雨が多いねえって言ったことはありましたが、それでも一日のうちに、ザーッと降る時間と、カラッと晴れる時間とがあって、日本の梅雨や台風みたいに、「毎日雨」という気候は、この森の都に住んでからは未経験でした。
a0134535_25244.jpg

日本に住んでいた時は、雨の日で外出の予定がないと、周りが静かになって、家でのんびり好きなことをしていました。結構雨は嫌いじゃなかった。
でも、こちらに来てからは怖いです。子供が小さいころは、車でのお迎えがあると思って緊張していました。今日などは子供たちそれぞれが車に乗って出かけたので、道路情報などを見ながら、水没で道路の閉鎖されたところなどもあるし、夜中から降っていたので、学校閉鎖のカウンティもあるし、帰ってくるまで心配です。
とりあえず台所でお菓子作りなどをしていましたが、雷鳴が続いているので、いつ停電になるかびくびくしています。電圧が弱くなって、ふわーって電気が薄くなることがあります。雨の音も外だよなあ、家の中じゃないだろうなとか、色々気にしてなかなかリラックスできません。以前からの水不足で考えれば、恵みの雨なんだけどなあ。
[PR]
by minazuki2009 | 2009-09-22 02:34 | 自然
チョコレート・ラバーの息子のリクエストで、ガトーショコラを焼くことに。今までこれ!って言う作り方がないので、検索していると、「チョコレートと卵だけ」で作るガトーショコラがあったので、早速作ってみました。
a0134535_05738.jpg

ココット皿に入れて、スフレっぽく作ろうと思ったのですが、焼き時間を確かめるために途中でオーブンを開けてしまって、せっかく膨らんだのがしぼんだ・・・ので、取り出して、あたかも最初からアップサイドダウンで出すつもりだったかのようにセッティング?。
小麦粉が入っていないことに驚いた子供たちです。卵白をメレンゲにすることで膨らむわけで、いつもながら、最初に卵白を泡立てることを思いついた人(ヨーロッパの人でしょうね?)は、すごいなあって。もし、泡立てず、卵白、卵黄分けずにチョコレートと混ぜたら・・・チョコレート卵焼きになりますよねって、何か微妙な感想。
[PR]
by minazuki2009 | 2009-09-22 00:09 | 食べ物
見た人がひぇ~って、引くのを楽しんでいるわけでもないのですが、先日見つけた「オレンジぶなシメジ風」のキノコの採取しそびれていたものが、こんなに育っていました。今度は、何風?
a0134535_2433881.jpg

この一週間雨が続きます。しかも雷。明け方はかなりの雷鳴と雨音で、反対にお布団に篭っていようと、寝だめカンタービレしました。
昨日、今日と、ジョージアはジャパン・フェスタです。昨年は、ボランティアしたのですが、今年は申し込むチャンスも受ける余裕もなくて、よかったかも。雨の中の1時間の高速運転は緊張です。ボランティアや、搬入の方々、雨の中ご苦労様です。以前Stone Mountainで開催されていた時の方が、お祭りらしくていいねって声も聞かれていたのですが、こんなに雨が連日降るなら、やっぱり中止の心配のない、今の室内会場が断然正解ですね。
一昨年の今日はちょうどガス・スタンドからガソリンがなくなり、非常に厳しい状況の中、人がよく集まったなというフェスティバルでしたね。早いものです。
[PR]
by minazuki2009 | 2009-09-21 02:52 | 自然