<   2010年 11月 ( 22 )   > この月の画像一覧

私も娘も小さい時から慣れ親しんだサンリオが50周年だとかで、そういえばこの夏日本のTVでキティちゃんの生みの親と言う、「お姉さん」デザイナーさんが出ていましたが、よく考えれば、お幾つなんだろう~?
a0134535_248778.jpg

シルクに行く前に、アトランタのAtlantic Stationでちょっとウィンドーショッピングをしながら、クリスマスツリーの写真でも撮ろうかと思っていたら、このど派手な車に目が釘付け。
a0134535_2493845.jpg

週末のイベントで、「Hello Kitty Small Gift Tour」だったんですって。以前は、小さい子用キャラクターだと思っていたけれど、今はこちらでも高校生以上、大人が好むような気がします。ここに集まっているのもチビッ子じゃないものね。キラキラ本物の石をつけたジュエリーや携帯電話なんかもCMで見るし・・・。娘は幼稚園に入るまで、「キティちゃん」グッヅをほしがっていたので、つい可愛くて買っちゃっていたけれど、ひねくれものの私は、主役より脇役を好むので、キティファンではなかったなあ。と、言いつつ、大人になって日本に帰る度にどこか連れて行ってもらうと、「ご当地キティ根付」を集めていました。でも、「ドラえもんのタイガース根付」に出会ってから、収集ストップ。いやあ~、可愛くて。ドラえもんも主役ですけれどね。
[PR]
by minazuki2009 | 2010-11-30 23:57 | 季節・行事
感謝祭休日の私にとってのイベント、シルク・ド・ソレイユの「OVO」を見てきました。アトランタの真ん中、アトランティック・ステーションにはほぼ2年ごとの冬にツアーでやってきてくれます。
a0134535_303427.jpg

今回のテーマは虫の世界だそうです。題名のOVOは、卵の形のOval(オーバル)を意味しているようです。いつものシルクの世界です。カラフルな虫たちが、歌ったり踊ったり、戦ったり恋をしたり・・・をいろいろな形でパフォーマンスしています。
a0134535_391974.jpg

アジア系こんにゃく少女たちは赤い虫さんで今回も可愛く、黄金虫のようなお兄さん達の空中ブランコ、バッタ系緑色の虫はトランポリンを使って壁に吸い付いて・・・と、夢の世界です。
音楽好きの私達は、脇で演奏しているバンドマン達(虫の衣装)にも目が行きました。クラシック曲をポップスに替えた時の転調の仕方がカッコよかった!天井付近の大きなラフレシアのような花が咲いたとき、会場一杯に花の香りがしたのも凝っているなと思いました。最初は3席くらい隣の女性の香水かと思ったのですけれど。

アトランタでの公演は年明け1月2日までだそうです。

ところで、昨夜のフットボール・・・寂しいものがありました。結果的には、34対42でジョージア・テックがUGAに負けてしまいました。後ひとつタッチダウンをしたところで、間に合わなかったのですが、その前、同点になるところが、ブルドックファンの女の子の笑顔・・・そうです、キッカーのまさかの失敗。数年前の世代にもそんなことがあったような気がします。彼は名前も連呼されていたし、一生言われるかも~。辛い。
[PR]
by minazuki2009 | 2010-11-29 03:19 | 文化・芸術
サンクスギビングの翌未明からブラック・フライデーのセールが始まります。年々朝早い時間のオープンが告知されて、今年も私のところにきたメルマガで一番早いのは午前3時でした。
a0134535_11521055.jpg

私達は昨年に引き続き、のんびりと、でも午前中でセールが終わるところが多いので、平日の開店時間に合わせてモールに出向きました。天気が悪いにも関わらず、去年より車が多かった。と言うのは、早朝買い物に来てまだ人が帰っていないのか、それともみんな私達のようにのんびり出てきたからか・・・。
a0134535_1154369.jpg

このセールの時にサンタさんと写真撮るもの大変ですね。お母さんはこんなところで並んでいるより、早く買い物を済ませたいだろうに・・・。そして、店は何処も混んでいました。昨年よりずっと人が多くて、一たび買いたいものがあったらレジに30分も並びました。ギフトレシートが必要な人がいたり、そこのメンバーズ付きカードを勧誘したり、ドネーションのお誘いをしたり、レジの人はやることが多くて余計に時間がかかるのよね。
聞いたところによると、今年は、このブラック・フライデーを待たずして、先週の内に、主要アパレル店は40%-50%セールを打ち出していたらしい。だから、今日残っていたいい物をゲットできた人はラッキー。一店舗で買った物の全額より40%オフと言うのは、私も子ども達もそれぞれ違う店でですが、恩恵を被りました。でも、全く特別なセールを打ち出していないところもあったのは、もう売れ切れちゃっていたのかも知れませんね。
a0134535_1201643.jpg

昨日のローストチキンの残りを使って・・・とりあえずチキンポットパイを作りました。実はパイ生地じゃなくてフィロなので、ちょっと粉っぽかったからガーリックトーストも焼きました。チキンスープはトマトベースにしたのですが、美味しく体が温まりました。

明日は風物詩の地元2大学フットボールの因縁対決:Georgia Tech VS Georgiaです。ウチのペアレンツ・ソサエティはTo Hell with Georgiaが合言葉です。みなさんも楽しい週末をお過ごしください。
[PR]
by minazuki2009 | 2010-11-27 12:09 | 季節・行事
サンクスギビングの今日のお天気は小雨が降ったりやんだりしています。お家でのんびりするには、ぴったりの静かな一日でした。今年もみんな元気で食卓にありつけた感謝の気持ちを込めて、ディナーを囲みました。
a0134535_501066.jpg

今年は夫が、この休暇と関係ない国に出張に行っているから、家では母子3人で過ごしました。ターキーは大きすぎるので、いつものように小ぶりのホール・チキンをローストしました。それでも量が多くて、今夜は食べ切れませんでした。明日の夜どうやって新たなメニューに登場するかが、腕の見せどころかも?シャンペンと言うリクエストがあって、近所で赤のスパークリングワインなるものを購入してみたのですが、結局ノンアルコール、アップルサイダーで乾杯をしました。休日と言っても、研究は待ってくれないらしく、夜は専門書とにらめっこの忙しい子ども達です。

明日はブラックフライデーで、今夜から買い物に繰り出す人もいるんでしょうね。例年より暖かいけれど、雨が降ったらうっとおしいだろうな。どうぞ風邪などひかないように、楽しい休日をお過ごしください。
[PR]
by minazuki2009 | 2010-11-26 12:58 | 季節・行事
休みになってうれしくって、映画を見てきました。やっぱり映画館の臨場感はたまらないものね。最近アメリカでも映画って高くなって、しかも前からですがあまり早い時間にはやっていないので、行きにくくあきらめていました。家の近所に廉価映画館があって、$1.75なので見たいものがあったら絶対お得なのですが、サンクスギビングお休み週の今は子供向けCGの物か、アクション物だったので、定価ながらお昼の時間帯の映画館に足を延ばしてきました。
a0134535_8113118.jpg

ディズニー映画ではないですが、元気な女の子のラブコメは、こっちも活力をもらえません?で、今回は「Morning Glory」。とにかく主人公の女の子が元気で、仕事一途。恋も他の趣味もやっている暇がないくらい一日中、寝る間も惜しんで仕事仕事。TV局のプロデューサーです。頭の回転がよくて仕事を愛しているのに、急にクビになり、就職活動であちらこちら売り込みに行きます。採用してもらったところでも初日から活躍。うわ~って機関銃のようにしゃべる元気なプロデューサーの彼女が、番組のメインキャスターの一人に使おうと思ったのが、伝説のスポークスマンを演じる、今は落ちぶれて契約の間はとりあえず大人しくTV局にいようとする、隠居前って感じのハリソン・フォード。相手役がダイアン・キートンだから、面白いはずです。

スカッと元気な話だけれど、アメリカならではなのが、特にTV局だから数字が上がらないと即クビ。成績がよくなるとすぐ引き抜き。そして、数字を上げるためにイメージとのギャップがある、真面目な人に色んなことをやらせるんですかね。実際・・・そう言うのってあるよね。ダイアン・ソーヤ、そんなことやっていいの?とか・・・。

感謝祭前日で、買い物はもう済ませたのですが、どうしてもこの季節に行きたいFresh Marketに顔を出すと、買い物客でいっぱいでした。このわさわさ感が日本の年末の買出しみたいで楽しいです。ではみなさま、Happy Thanksgiving!
[PR]
by minazuki2009 | 2010-11-25 08:31 | 文化・芸術
先週から有志10人くらいで千羽鶴を作ろうと、空き時間を見つけては折り紙の鶴を折っていました。知っている就学前の女の子が重い病気にかかって、闘っているのを聞いたからです。
a0134535_7295579.jpg

日本人の指導の下、いろいろな国の人が折ってくれました。You tubeなどでも折り方が見えると言う話で、「簡単そう」って言っていたアメリカ人の男の子は、結局折ったものを持ってこなかったから、できたのかどうかな。国際結婚をして、「日本人としてアメリカで育てるのは難しい」と努力されているお母さんは、子ども達に説明しながら一緒に折ることができて、いい機会が与えられたと喜んでいました。
a0134535_7314069.jpg

折り紙を1/4の大きさに切って作ったものだったので、1000羽と言っても、意外と嵩張らないのねって言いつつも、出来上がってリボンをつけたら、なかなかきれいに見えますよね。
差し上げるお家も日本人家庭ではないので、一応説明もつけて、私達の気持ちが伝わって、少しでも笑顔を取り戻せるようになることを祈ります。Aちゃん、頑張れ!
[PR]
by minazuki2009 | 2010-11-24 07:35 | 手作り
一日経って開花しました。我が家のシャコバサボテンです。葉摘みをちゃんと揃えてしていないので、あっちこっち向いていますが、自然っぽくて可愛いです。クリスマスカクタスと呼ばれるゆえんの冬の季節のものです。
a0134535_12251042.jpg

ちょっと気持ちが昔に戻って、パウンドケーキを焼きたくなりました。昔・・・と言うのは、何年前かは言及しませんが、中学生の時、初めてケーキ作りに挑戦したものがパウンドケーキだったのです。
a0134535_12265762.jpg

その時買ってもらったドイツ製の型をまだ大事に使っています。年代物!アンチークと呼んでいいかしら?我が家の子ども達があまりドライフルーツを好まないので、なかなかフルーツ入りのケーキを作りにくいのですが、今回はクランベリーのドライの賞味期限がそろそろ・・・だったので、レーズンと胡桃も合わせて入れちゃいました。オーソドックスで、その内「母の味」になるかもよ。
[PR]
by minazuki2009 | 2010-11-23 12:32 | 食べ物
満月の夜です。夜、窓際でPCを打っているせいか、この明るさに気づいてカレンダーを見ると、今回もやっぱりFull moon。外にゴミ出しに行って、カメラを向けてみました。そうそう、私の一眼レフへの夢が、この夜空を写すことですからね。
a0134535_9485891.jpg

望遠がないので、まだ「光のただの丸」・・・ですが、家の屋根の向こうにそれらしきものが写っているでしょう?遅いシャッタースピードでも手振れがマシになりました。
a0134535_95057.jpg

サンルームの角に置いてあるシャコバサボテンが蕾をつけました。去年は花を咲かせなかったと記憶しています。これは、庭の日当たりとは違うから、水遣りの適度さがよかったのかな。庭や植木の花が咲くことに感動できる平和って・・・いいですね。今週は雨が多いようです。
[PR]
by minazuki2009 | 2010-11-22 09:58 | 自然
娘と二人の夕食がまたやってきました。何食べようか?という問いかけに、エビドリア!小学生の時の娘の大好物で、「好きなもの=ドリア」といつも言っていましたっけ。因みに息子は、「唐揚げ」でした。
a0134535_9262228.jpg

本当ならアメリカもボジョレ・ヌーボーが解禁のはずなんですけれど、私がメールマガジンしているワインショップでは明日から発売らしい。買うかどうかは別として、今夜はプレ・ボジョレと題して、微炭酸(?)の白ワインで乾杯。今年は昨年以上にエコや送料負担を考えてか、ペットボトルや紙パックでの販売もあるそうですが、本場フランスでは不評とか。う~ん、わざわざ輸入して飲むなら、やはりビンの方がいいような気が・・・。

ところで、カリフラワーって美味しいよね、と娘としみじみ語ります。色は悪く見えますが、これは、カリフラワーをカットしたものにニンニクを加え、オリーブオイルを回し入れて電子レンジでチン、そしてバルサミコをかけただけのものです。コリコリ感を残すと美味しいです。先日のフォンデューもカリフラワーはマッシュルームとタイで私の一等賞でした。

昨日、懐かしい友人に会いました。ユダヤ人の女性で、日本人にお世話になった歴史も踏まえて、特別に優しくしてくれた仲良しの友だちです。ずっと離れていて、何年ぶりだろう・・・4,5年にはなると思います。遠くから声をかけてくれました。色々ファミリーの話をしていたら、8月にお父さんを亡くされたと言うので、あら、私もよって言ったら、「お互いにしか分かり合えない感情があるから」とハグをしてきました。何か懐かしさと暖かさを感じました。数日前、やはり仲のいい日本人のお友達がお母さんを亡くされて、急いで日本に帰られました。今年は本当に訃報を聞くことが多いです。彼女のお母さんも安らかに眠られ、ご家族もその悲しみがいつの日か楽しい思い出として語られるようになりますよう、遠い空の下よりお祈りしています。
[PR]
by minazuki2009 | 2010-11-20 09:41 | 食べ物
今朝は雨が降る場所もあるんだってと、噂していた空でしたが、試合をする頃にはすっかり秋晴れになりました。先週が暑すぎてバテただけに気持ちがよかった。ウォーミングアップでオーバーヘッドの球を打っているとき、紅葉の木々と青い空のコントラストに思わず、きれい・・・と、声を出して言ってしまうほどでした。
a0134535_11432629.jpg

お昼ごはんは、アウェイのおもてなしでした。並んでいたものは全部蓋付き容器だったので、私の取り皿をご紹介します。サラダが2種類のパスタサラダと、葉っぱ物。バッファローチキンのディップと、ピーチサルサ。デザートは、カットフルーツとチョコレート・ピーナッツ・ブレッド。これは食べ甲斐がありそうでした(重い!)。
a0134535_11523050.jpg

そして、冬のシーズンの戸外ランチで活躍するのが、電気ポットに入ったチリです。南部の代表的な料理ですよね。体が暖まってそして、豆がたんぱく質を与えてくれるようで、元気になりますね。我が家の今夜の夕飯でも作ってしまいました。

今日は、1年ぶりに気の合うパートナーとダブルスを組みました。彼女はずっと私と組みたいと言ってくれていたのですが、仕事がレッスンと重なるようになって来れなくなったので、コーチに二人の組み合わせを見てもらうことができなくなり、組む機会がありませんでした。今回のシーズンは、11月は2回試合したらサンクスギビング、12月は2回試合したらクリスマス、そして1月もウチのチームは何故か2回(普通は3回)で終わり・・・と言うホリデー・シーズンなので、できる人が出るって感じになって、どんな組み合わせもあり・・・だったため叶いました。
気が合う・・・と言うのも、何なんでしょうね。テニスの上でやりやすいというのは、お互いがお互いを認め合っているからかな。うまくてもやりにくい人っているしね。何はともあれ、苦戦しましたが、楽しい試合をすることができました。彼女はラインアップが決まった時にメールで「Yeah!」って言ってきて、勝った時には私が(小さいので)大きな彼女に抱きつきました。Yeah!って。
[PR]
by minazuki2009 | 2010-11-19 11:55 | スポーツ