<   2011年 06月 ( 7 )   > この月の画像一覧

翌日は、原爆ドームと資料館を見て市電に乗って広島市内を散策し、午後は戦艦大和の名残が見れるかと呉まで行きました。ところで、今回の旅での楽しみは何といっても、女二人旅ですから食べ物!
a0134535_6153247.jpg

尾道では尾道ラーメンなるものをお昼に食べようと決めており、それもその発祥の店と言う、朱華園に向かいました。いつもはかなりの行列になる店らしいけれど、ちょっと並んだだけで入れたのでラッキーのようです。入り口で中華そばと注文し札を渡され、席が空いたら案内され、水はセルフで入れる。壁に向かったカウンター席が多いので、回転のいい店のようです。ラーメンに天かすが入っている・・・と思ったのは豚の背脂らしい。見た目よりあっさりとしょうゆ味で食べやすかったです。
a0134535_6373175.jpg

旬ではないので、生ではないけれど、焼き牡蠣を宮島のおみやげ物屋さんの前で焼いてもらいました。どちらかと言えば貝類の苦手な私達ですが、亜鉛を吸収するためにも食べなきゃ・・・と言う気持ちが働き、年に数回はいただいています。ビールと一緒に網で焼いたところの牡蠣をいただく・・・と言うのは最高でしたね。
a0134535_620557.jpg

広島といえばお好み焼きですよね。大阪のお好み焼き屋さんと違って、店の数が多い!ビルの数階をお好み村やお好み共和国と謳って、コの字型鉄板と暖簾で一軒・・・と言う屋根付き屋台がそれはそれはたくさんありました。そして修学旅行生が昼食や夕食で行くんですね。各店に予約が入って、お好み焼きを実際に焼くという体験もするらしい。
最初に行った店が、たまたまその子ども達の軍団が去った後のお好み村の一軒。エレベーターで適当に上がって、適当なところで暖簾をくぐりました。確か、縁奇縁って名前でした。お店のお兄ちゃんが調子いいんだけれど話が面白く、楽しくて美味しくいただきました。これ、やっぱり相性だと思います。本当にお店の数が多いから、お薦め・・・と言われてもその人に合うかどうかわからないような気がするな。実際次の日のお昼に、共和国に行った折は丁度修学旅行生とかち合って、仕方なく外に出て一軒店をちゃんと構えている老舗っぽいところに行ったのですが・・・がっかりでした。でも後でガイドブックを見るとちゃんと写真入でお薦めになっていました。

さてさて、食道楽の広島旅行報告は以上です。2日目も1万5千歩を歩かせて、さすがに旅行の後は風邪を引いて倒れてしまった母でした。見かけがおばあちゃんじゃなくて、フットワークがいいので、つい私と同じ体力だと思ってしまったのですが、私は元気なんだ!と実感。温泉が苦手(長湯ができない)な母なので、のんびり・・・と言うとどんな旅があるのかわからないけれど、今度は歩け歩けじゃない旅行を計画するからね。
[PR]
by minazuki2009 | 2011-06-30 06:33 |
と言うことで、尾道を午後2時過ぎに出て、広島市内のホテルにチェックインし、身軽になったところで、そのまま夕暮れの宮島を見学に安芸に向かいました。
a0134535_5373575.jpg

定期航路の船の上から見る厳島神社の大鳥居です。あと少しで満潮という時間だったので、ほぼ水に浸っておりますが、干潮時は門の周りを歩けるんですよね。
a0134535_5391320.jpg

実は、尾道もこちらもオフシーズンだったと思われ、さほどの観光客がいないので、すべてスムーズに事が運ぶ・・・反面、開いていないお店もあったりして、ちょっと寂しかったかも。特に宮島はもみじ饅頭ではないけれど、秋がシーズンで山々の紅葉がきれいなのだと思います。修学旅行生もいましたけれどね。世界遺産の厳島神社の中は外国人の方が多かったかな。
a0134535_5413613.jpg

町家風お土産物屋さんが並ぶ街に鹿が出没。本当に奈良公園のように、島全体に鹿が闊歩しているんですよね。しかも逃げないでのんびり歩いていました。

平清盛が1168年に建てた神社なんですよね。843年前・・・って。歴史は語る。
[PR]
by minazuki2009 | 2011-06-28 05:48 |
ジョージアに戻ってきました。今回は飛行機の遅れも荷物の紛失損害も、異常気象による帰宅難民になることもなく、無事アトランタの空港に昨夜着きました。今回の日本滞在中、日本での就職活動を始めた息子が私より遅れて日本に滞在することになり、ひとつのモバイルでインターネットを共有し合っていたため、ブログのアップが間に合わなかったのですが、母との初めての二人旅で広島に行ったことを記しておきたいと思います。
a0134535_6151761.jpg

実は結婚前からいつか母娘で飛騨高山へ行こうと言い続けて二十ン年。父の介護がなくなったのでやっと二人で行けるねって最初はそのプランでした。が、折りしも東日本の震災の直前に高山でも地震があり、今回は西の方に場所を変えようと、選んだところが尾道でした。写真は例の映画「転校生」で「ころがった神社(御袖天満宮)の階段」です。猫の多い街というだけあって、やっぱり猫がいましたね。
a0134535_6243750.jpg

西国寺の長さ2mの草履の門をくぐる前の階段脇にあったふくろうの彫刻・・・だと思われます。プレートの字は長い年月で解読不可能でした。ところどころ芸術の街を思わせるオブジェがありました。
a0134535_6292745.jpg

尾道は有名な坂道の街で、南に海岸線、中央にショップが並ぶ町並みがあり、JRの線路を越えた北は古寺めぐりの坂道散歩コースになっています。その最終地がこの浄土寺で、車では入れない狭い入り口から入りましたが、正門は階段になっていて、町と海が見下ろせ風が気持ちがよかった。この日、実は午後、宮島までも行ったので、母の携帯万歩計では2万5千歩歩いたことになっていました。いつも元気な私のペースで歩き回って、同じように元気だと思っていた母ですが、さすがに夜、足腰をポンポンたたいて疲れておりました。いやあ、これから気をつけます。

尾道は昨年のNHK朝の連ドラ「てっぱん」の舞台になり、これから行く宮島は来年の大河ドラマの「平清盛」に出てきて、広島の原爆資料館に行ったら、福島の原発事故のことを考えるいい機会になり、今、広島は訪れるに旬な街だと思いますよ~。
[PR]
by minazuki2009 | 2011-06-27 06:40 |
引き続き日本に滞在しております。アメリカにいる時に日本の方のブログで見ていた、お(どろ)菓子なんですが、実家から徒歩圏のお店で買えるので、必ず買おうって思っていました。
a0134535_935783.jpg

全部パティスリーブラザーズのシュークリームです。キューブのものもシュークリーム!もともと普通のクラシックシュークリームのクリームが気に入っていたので、キューブのクリームも美味しい。皮がしっかり固いのでシュー皮と言うより、甘みのないパイ生地のような感じかな。日本のお菓子は面白いし、美味しいし、楽しいね!
[PR]
by minazuki2009 | 2011-06-20 09:13 | 食べ物
日本に来ています。ただいま義母を見舞いに、被災地の茨城の実家におります。1ヶ月ちょっとの断水が解消し、その他の被害が比較的少なかったので、3ヶ月経った今、義母もご近所さんも穏やかに過ごされていてほっとしました。
a0134535_22171480.jpg

今回JAL便でシカゴより成田経由伊丹空港に着きました。航空券を買ったのは震災直後だったので、成田発着を避けたのですが、当初Delta便でシアトル経由関空着を希望して大阪発着にしました。ところが、このところDeltaが強気で価格設定が高くて、旅行会社の勧めでJAL便になりました。これがなかなかよかった。去年の夏JALで帰ったときに少し変わったかなと思ったのですが、今回、かなりサービスが丁寧になったなあと感じました。ごめんなさい、でも2年前は日本採用の日本人アテンダントさんだと思うのですが、上から目線で話されて怖かった。飛行機の機体も新しくなったようで、エコノミーですが足置きがついていました。写真はランチ。お魚が選べたのです。ベジタブルメニューにしなくてよかった。珍しく完食です。
a0134535_2223742.jpg

フライトの真ん中のサンドイッチにハーゲンダッツのアイスクリームが美味しかった。2回目の食事は選べず、もう一度パスタでしたが先ほどとは味が違うので飽きませんでした。食事も昔に戻ったような気がします。この夏の帰りの国際線は、モスバーガーが出るそうです。義母に話したら、「バーガーなんて・・・」と言っていたので年配の輩にはうけるかどうかわかりませんが、私達はちょっと楽しみ。色々アイデアコラボが楽しそうで、JALさんの頑張りが見えてきています。

実は関空発着を伊丹発着に代えて貰おうとリクエストしたら100ドルの手数料と言われたのですが、5月からJAL側で成田ー関空便を飛ばすのをキャンセルしたので、私には便利になりました。不便になった方もおられますが、震災で旅行者が減った為らしいです。

今日は地震はないね~と言っていたのですが、頼まれて私が電話会社に問い合わせの電話をしている間に家が揺れて、電話中なのに「きゃっ」って言ってしまいました。こんなのがしょっちゅうあるんですね。
[PR]
by minazuki2009 | 2011-06-08 22:37 |
最近近所に出没しているうさぎは、ピーターラビットと同じような茶色のうさぎ君です。以前はグレーの野うさぎが住んでいたんだけれど、世代交代でしょうか。或いは「白いうさぎと黒いうさぎ」みたいに一緒に住んでいるのかな~?
a0134535_573564.jpg

ウチの前庭にいたところをバスルームのブラインドの隙間から写してみました。遠めに「リス、でかっ!」って思いました。そういえば、韓国系米国人の幼稚園児に「ウサギは韓国語でトッキって言うんだよ」って教えてもらったなあ。

暑いですね~。今日は特に家の中でも、動き回っているせいか、暑くて暑くてばてそうです。外は95度Fです。体感温度は更に98度Fですって。週末にアウトレットに買い物に行って、その時外のコンクリートの照り返しのところを歩いたせいか、熱射病になったような体のだるさを引きずっています。テニスではなくて・・・。みなさんも暑い夏、どうぞお体を大切になさってくださいね。
[PR]
by minazuki2009 | 2011-06-02 05:17 | 自然
アメリカの長い夏休み中に誕生日を迎える息子は、家族がばらばら(誰かが一時帰国とか)で、祝ってもらったことが無いと言っています。今年は娘を除く3人でお祝いをしました。お昼には、友達に誘われてランチ&ムービーに出かけていました。
a0134535_1034476.jpg

彼のリクエストは天ぷらでした。残念ながら、韓国市場に買い物に行った後言われたので、ほしいアジアン野菜は揃いませんでしたが、それなりに母は頑張って、暑い中油と格闘をしました。実際天ぷらって上手に揚げられない(その割には作るけれど)し、だんだん疲れてくるから、絶対レストランの裏方にはなれない!
a0134535_10375561.jpg

ケーキのリクエストはチョコレートラバーの彼だから、ザッハトルテ。めちゃくちゃ濃厚なチョコレートのケーキです。私もチョコレート好きだと思っていたけれど、さすがにだんだんチョコレートもたくさんは食べられなくなるものです。歳かあ~。彼も大きくなったしなあ。感慨!
[PR]
by minazuki2009 | 2011-06-01 10:41 | 季節・行事