<   2011年 08月 ( 20 )   > この月の画像一覧

私のPCルームが元サンルームだったことは、何度が書いているとおり、昼間は結構明るくて、暖かいのです。そんなところにPC置いていいのか・・・と言う問題もずっと提議しておりますが、元々電話線が外から繋がっている壁が此処だったので、今のケーブルなどの元締めも此処にあり、私のPCがファミリー用だった名残です。
a0134535_7562213.jpg

PCは窓枠に世界地図のディスプレイを貼り、直射日光を防いでおりますが、プリンターは窓際から離したところの本棚の上に置きました。そして、私が移動式(キャスターつき)PC台ごと移動して、プリンターに近寄りUSBで繋げて、プリントしようと目論んでいたのですが、これがやっぱり面倒。結局、プリントしたいファイルをNetworkでオフィスのPCに送って、それを地下室のオフィスからプリントする・・・と言う、物理的にエクササイズも兼ねたプリントアウトを続けていました。(階段の駆け下り上り。はぁはぁ・・・)。より面倒そうですが、PCのコンセントやUSBを抜いて移動するより私が移動したほうが・・・と、動いていたわけです。
そこで、見るに見兼ねた娘からのアドバイスで、「例のオットマン、大きさも手ごろだし、プリンター台にしたら?」って。確かにこの低さだと窓の熱を直接浴びることはないのです。グッドジョブ!美人のイバノビッチが微笑みかけております。

ウチの家は、クラシックな作りの割りに、電脳ハウスで、一人平均2台のPCがあります。オフィスも構えているので、それプラス、バックアップ用、バックアップ用・・・と、夫は半年や1年に一度は新しいPCを購入します。この夏はTVをモニターにしてダウンロードした映像を見るため、リビングに一台新しいハードが来ました。私は家族の中で一番アナログ人間ですが、そんな私もPCを使わない日はないという、夫のレールにみんなで乗ってしまいました。子ども達が工学部に進んだのも自然の流れですかね~。
[PR]
by minazuki2009 | 2011-08-31 08:12 | 手作り
台湾経由で日本を旅してきた娘が、色々美味しいお土産を買って来てくれたので、日本テイストを楽しませてもらいました。Japan Rail Passを使って鉄道の旅で、博多のとんこつラーメン。
a0134535_1053361.jpg

私も今回の旅で、九州新幹線の車両に乗ることができましたが、ゆったりそして、レトロに作ってあって、新大阪ー鹿児島中央3時間45分は画期的ですね。近いうちに大阪から九州に旅してみたいものです。餃子は私の手作りですが、チラッと見えているラー油は私が自分に買った、尾道の「てっぱん」ラー油。
a0134535_1140281.jpg

彼女は山陰地方にも立ち寄り、鳥取の境港で水木しげる記念館に行ったり、妖怪の街を散策してきたようです。昨年はここもNHKのドラマの舞台になったけれど、この夏も人気で観光客が後を絶たないと聞きました。町おこしの成功例ですね。お饅頭の下の新聞は、「妖怪新聞」仕立てで包装紙になっています。細かいアイデアが心憎いのね。

最近、日本でも色々な地方での町おこし、コミュニティー作りが話題になっています。ウチの家族は、日頃からそういうことにも興味があったし、日本に行ったら、みんなと違う話題のところに行こうと張り切っています。夫の田舎も、若者の町おこしで観光客が集まるような活気が戻ってきたらいいんだけれどな~。
[PR]
by minazuki2009 | 2011-08-30 11:50 | 食べ物
気温も日差しもあまり変わらないけれど、空の色かな、風かな・・・秋が近づいてきているのを感じます。ちょっと前には日差しが強くない夜8時過ぎに一人で散歩していたこともあったのですが、今は日の入りが少しずつ早くなって、その時間だときっと帰りが真っ暗です。
a0134535_6482254.jpg

大して変わり映えしませんが、いつものミニアンパンも「こんがりキツネ色でちょっと可愛いでしょ」って息子に言ったら、「ちょっと可愛い」って。そのまんまじゃない!
a0134535_64944100.jpg

その息子が友達(大学生及び、社会人)をよんで、週末ウチのコートでテニス、そして映画を見に行くと言うプランになり、どうせシャワーも浴びたいだろうから、夕飯にカレーでも作って振舞おうかと申し出ました。そうしたら、当日になって人数がどんどん増えていって(彼らが誘い合っているわけですが)、アメリカの場合、ガールフレンドがいたらカップルで来るのが普通なので、またまた増えて、一旦圧力鍋で焚いて準備していたけれど、再度追加で煮込むことに。そしてとうとう、「簡単ルーのカレー」でも鍋二つで21皿分、炊飯器も2台マックス使用で11合半のフル稼働となりました。
子ども達が大きくなり、家族での食事が減ってきて、3合半炊きの炊飯器でも2合炊けばいいところ・・・と言う普段の生活から、ガラッと変わってテニス合宿、民宿のおカミさん状態でした。食べ盛りの青年達は、「お代わり~」って気持ちいいけれどね。
[PR]
by minazuki2009 | 2011-08-29 06:55 | 食べ物
今年になって次々あちらこちらの店舗が閉店していたけれど、近所のお店だけは残っていて頼もしく思っていた、Borders Bookstoreがとうとう、店じまいセールをしています。
a0134535_11425615.jpg

小さいけれど、お洒落で、近所の高校生がよく利用するモールのメインストアになって数年。毎夏、中学や高校のサマー・リーディングや授業のサブテキストを求めて、子ども達も親も利用していた店です。娘が高校生の時はブックストアの外のテーブルで友達と宿題をするから・・・とドロップした思い出もあります。
a0134535_1145452.jpg

インターネットの本屋さんに売り上げを持っていかれてしまったのでしょうか。本って手にとって実際に見て買いたい時もあるんですけれどね。

レジのおばさんに「いつ閉店になるの?」って聞いたけれど、本人達も知らされていないらしくって、多分9月2週目あたり・・・って。とにかく在庫商品を売りつくしたい意向かも。で、私は来年のカレンダー70%オフと、アトランタの地図50%オフを買いました。あまり品物が残っているわけではないので、選べる選択は少ないけれど、こういう定価の高いものが割引になるのはありがたい。因みに地図は定価が$39.95で重さ1kg。車に積んで利用です。そして、この地図にも「今日(出版日)のMapQuestより正確」と言うような言葉が出ていて、インターネットか紙かどちらを選ぶか・・・。私はインターネットに依存はしているけれど、本質アナログ人間なので紙を愛し続けたい!

それにしても、映画「You've got a mail.」では、メグ・ライアンの小さな書店がトム・ハンクスの大手チェーン書店に負けてしまったけれど、大手チェーン書店はインターネット書店に負けてしまうのか~。
[PR]
by minazuki2009 | 2011-08-27 13:19 | 日常
近所のモールが大工事で変わりつつあります。レストランも色々できているようです。今回お友達が試してみたいと言うので、そのモールの中で開店したところのイタリアンでテイクアウトをすることにしました。お店の名前はMirko
a0134535_1074199.jpg

お店で食べたらもっと洒落た食器(イメージは白)に並べてもらって、素敵な盛り付けをしてくれるでしょう。イタリアンのお持ち帰りは初めてです。5分で持ち帰って食べたので、パスタの延びもそれほど気にならなかったし、味もいけるのではないでしょうか。油が多い感じはしたのですが、これがオリーブオイルなら体には悪くないよね・・・って、そうであることを信じて。因みに5人分で一人約10ドル。足りないかなと思っていたら、まとめたら2皿分くらい余りました。
お店はそれほど大きくないカフェ風で、イケメンウェイター君たちがスマートに対応してくれ、感じはよかったですよ。テニスウェアのお姉さま方がスコートのままランチに来ていた、カジュアルなレストランです。
[PR]
by minazuki2009 | 2011-08-26 10:14 | 食べ物
前日のブログに載せた「ゴミ箱」の影響を受けて作ったのが、使用済み牛乳パックを利用して作った私専用のオットマンです。完成しました!
a0134535_5411612.jpg

テニス雑誌から適当にページを切り取り貼り付けました。その上に本の修理に使うカバーのシートを貼って、コーデュロイの余り切れで包んだ段ボールで蓋(足乗せ台)をつけました。以前娘のオットマンを作ったときは、細めの牛乳パック18個で四角く作ったので小さかったのですが、今度は、普段家で飲んでいる牛乳やジュースのハーフギャロンのパックを24個も使ったので、かなり大きい(幅)!子供用椅子みたいですよね。
a0134535_5451653.jpg

こうやって一個一個解体して三角形にして糊付けしていったのですが、日本で流行っている作り方に従ったので、牛乳パックの大きさの違いが全体の大きさの違いに出るのは否めない事実です。硬くて三角同士をくっつけるのにボンドと洗濯ばさみ、テープでも力が及ばず、しっかり正六角柱の布袋を作って入れるのは無理・・・と思って、仕上げ直前で保留していたところ、例のゴミ箱を発見して、これで行こうと決めたら何と気楽になったことか~。フェデラーや伊達さんもデザインに参加してくれていま~す。
[PR]
by minazuki2009 | 2011-08-25 05:50 | 手作り
先日The Container Storeに行ったら、こんなゴミ箱を息子が発見。あら?馴染みのあるデザイン。
a0134535_37256.jpg

日本語の雑誌のページ(因みにLee、オレンジページなどでした。)を貼り付けてゴミ箱にしたものです。$24.99です。英字やフランス語の新聞デザインを包装紙にしてみたり、実際にアメリカの新聞でゴミ箱を作ったことがありますが、日本語となると、やはり「手作り」感が免れにくく、どうもお高い気がしてしまいます。中はしっかり赤い紙がコーティングされていたようですが。
アメリカ人の家だったら、「読めない字」=「アート」っぽくていいんでしょうね。我が家だったら、「手作り」=「貧しさ」を感じてしまいそう!
それでも、インスパイアーされて、今作りかけで布をどうやって貼ろうかと思っていたものに、こちらの雑誌を貼る事にしました。作品は後日!
[PR]
by minazuki2009 | 2011-08-23 03:12 | アメリカン
残暑厳しき折です。お元気ですか。学校も始まったみたいですが、まだまだプールの出番です。
a0134535_04144.jpg

週末、テニスコートにいたら、あれよあれよと駐車場がいっぱいになって、プールに人がいっぱい集まってきました。これはクラブで開催しているパーティかと思いきや、誕生日のプール・パーティでした。どの子かな、ジェシーちゃん、6歳の誕生日おめでとう。
a0134535_01342.jpg

夏の誕生会はプールが一番かもね。自分達で遊べるし、親もパラソルの下でくつろいで・・・。日焼けを気にせず(どちらかと言えば肌を焼きたい)休日をのんびり過ごせるアメリカ人にぴったりですよね。子犬のようにキャッキャッと走り回っているちびっ子達が可愛かった~。プールサイドで走っちゃいけませんと言うのは、日本の常識ですけれどね。
[PR]
by minazuki2009 | 2011-08-22 00:09 | 季節・行事
先月末、近所にWhole Foodsが開店したことは先日もブログに書いたけれど、連日人気だったようなので、ちょっと落ち着いたかなと思った頃、行ってみました。うん、平日だからか落ち着いていた。
a0134535_9573099.jpg

その日の夕飯です。クリスマスではないけれど、ローストチキンです。作ったのではなくて、クーポンでいただきました。すごいでしょ!オープン時から数日限定で「何十ドル以上買い物すると、○○がもらえる」的なクーポンが送られて来ていたのですが、混んでいたらとてもそんなのもらえるどころじゃないだろうと思っていて、今回すいていたので、レジで聞いて獲得しました。その日は20ドル以上の買い物をすれば、この$7.99値打ちのローストチキンがもらえるというもの。鮮魚売り場で魚の切り身を買ったら、それだけでも20ドルを超えちゃったので、確実にもらえるなとクーポンを見せたのです。このチキンは昨日で終わってしまって、今はまた別のオマケになっています。
息子が「お母さんのローストチキンと違って味が濃いから美味しい」と申しました。ただ、食べ過ぎると脂っこいので気持ち悪くなるとも。どっちがいいんでしょ~。
[PR]
by minazuki2009 | 2011-08-18 10:03 | 食べ物
この夏は友人に「Harry Potterがいいよ~」とかなり勧められました。しかし、主人公達の成長と共に我が家の子ども達も大きくなって、家族で見に行ったのは、4話まで。、その後一人で見に行きましたが、昨年の7話目のパート1では、もういいかなと思って見ていない。
a0134535_601291.jpg

せっかくだから借りてみたらいいじゃないと、息子に言われて、久々にBlockbusterに行って、忘れてしまったうろ覚えの内容も復習できるようにDVDをまとめて借りてきました。このレンタルビデオ屋さん、以前はウチの家から10分圏内で4軒は支店があったと思うのですが、現在営業しているのは一軒だけで、久々に行ってみると、すっかり様子が違っていました。品揃えがそんなに多くなく、安く売っているレンタル済みDVDがど~んとあり、レンタル料は古いDVDは一泊$.99、新しいものも$1.99とは安い。おまけに何本か借りたので、当日はオマケもついていたし、さすがにインターネットやケーブルTVや、映画を見ることができる媒体が増えて、危機感ありありです。そのうちにそのお店もなくなるのかも~。

と言うことで、前回までを家で見たので、今度は映画館に行って「Harry Potter and the Deathly Hollow 2」(最終話)を一人で見てきました。結論、よかったです。本も途中でやめてしまったので、今まで内容がわからないと思っていたことが実は、最後に種明かされ、すっきりしました。前回までちゃんと覚えて、最後・・・映画館には行っていない息子にももちろん勧めました。

ついでに、DVDを借りた時のオマケで、次回一本借りたら、二本目フリーのクーポンをもらったので、随分前にpopoさんのブログで拝見して見たいと思っていた、「The Ramen girl」借りて見ました。
a0134535_6145130.jpg

面白かった!ボーイフレンドについて日本に行くアメリカ人女の子が主人公ーと言うのは、「Lost in Translation」と一緒なので、パターンとしてあるのかな。そうでもないと、日本にわざわざ行かないかもね。そんな女の子がラーメン屋で修行するお話です。西田敏行さんが日本語で頑固さを通し、女の子は英語で言い訳を通す。わかる、わかる、と言うシチュエーションが多くて楽しめました。
その主人公の女の子、どこかで見たな・・・と思って調べていたら、アトランタ生まれ(らしい)のBrittany Murphyという女優さんで、映画を撮ったのは2008年で、翌年亡くなっているの。そのニュースを見たことがあったのかな~。今も元気に頑張っているようなアメリカンガールでした。
[PR]
by minazuki2009 | 2011-08-17 06:24 | 文化・芸術