<   2011年 11月 ( 20 )   > この月の画像一覧

先週一週間は、やっぱりなんだか浮かれムードでしたね~。サンクスギビングの夜、レディ・ガガのライブをTVで偶然見て、感激しました。グランドピアノの蓋を長くしたようなテーブルに、数組のカップルのゲストがディナーセットを前に座っていて、そのピアノ(つまりゲストの目の前)で自分の曲を弾きながら、途中にサンクスギビングの思い出話などして、静かに朗々と歌うのですよ。いい夜でした。
今日月曜日は、サイバー・マンデーらしいけれど、ウチは日常に戻りました。夕べからの雨で日中は暖かかったのが、夜になるとだんだん冷えてきました。今夜或いは明日は雪になるかも・・・。
ところで、アトランタで手に入るボジョレ・ヌーボーは多分2種類。もうひとつのデザインはこれ~。
a0134535_7463030.jpg


a0134535_7425690.jpg
さて、買い物で新しい洋服を買ったので、入れ替わりに着なくなった服を処分しようと、家族みんなでまたドネーションすることに。丁度今日回収のアポを取っていました。今回は14単位分でTVスタンドや椅子もあったので、玄関がいっぱいになってしまいました。これだけ出したのにまだまだクローゼットには物が・・・!
[PR]
by minazuki2009 | 2011-11-29 07:50 | 日常
アフター・サンクスギビングというより、ウチの場合はサンクスギビング当日の夜は、娘と二人でした。昨夜のディナーのレフト・オーバーで3食をすませて、この日はわざわざ作らないぞと決めていたのですが、パイ生地だけコネコネして、今年も夕食はチキン・ポット・パイにしました。
a0134535_10521067.jpg

去年は確か冷蔵庫にあったフィロを使ったかな。今回はパイ生地なので食べ応えあり。本当に残り物のチキンを裂いたものとキャセロールの野菜を器に入れて、やはり残り物のカボチャのスープをかけて、パイ生地で包んで(焼いたら縮んだ)オーブンで焼く。あちあちの簡単パイです。
いないのが悪いと、留守の男二人を省みず、娘と二人でボジョレを開けて、わいわい女二人の夜は過ぎて行きました。そして、早朝(でも未明ではない)に起きて、やっぱり二人でモールのブラック・フライデーに行ってきて、目ぼしいお目当ての物いくつかを買うことができました。よかったよかった。

アメリカ人の友人が見せてくれた風刺絵のコメントにこんなものがありました。サンクスギビング・デーの日に、古いものを尊び今持っているものを大切にしようと誓うアメリカ人が、その翌日に新しい物を買いに走る・・・って。今、経済状況としては、国民に買い物をしてほしい時なんでしょうけれど、ブラック・フライデーの開始時間がどんどん早まって(木曜日の夜からと言うところもある)、慣習、行事を大事にするアメリカ人が消費に振り回されるのは、働く側としてはどうなんでしょうね。家族とターキーは?
[PR]
by minazuki2009 | 2011-11-26 11:10 | 食べ物
今日は風が強い一日という予報。ウチもご近所もまたまた芝が枯葉一色になってしまいました。お掃除を考えると憂鬱ですが、秋の景色も見納めかと思うと、感無量です。
キッチンで流しているFMラジオから、クリスマスソングが聞こえるようになりました。クリスマス曲の中に「蛍の光」が入っているのあるでしょ。あれなんか、もう年末~って感じでさすがにあせりますね~。
そんな中、今日は昼からずっとキッチンのオーブンをつけたまま、ディナーの用意をしました。時間のかけ方がおせちを作っているみたいだな~。でもおせちと違って、出来上がった時が食べる時。
a0134535_11223750.jpg

こんな感じです。ロースト・チキンが焼きあがる時間をディナータイムに逆算して、サイドも作ってみました。メニューはいつものとおり・・・ロースト・チキン(おこわスタッフィング)、カボチャのスープ、今年はサラダをグリークとシザーにして・・・
a0134535_11244267.jpg

マッシュ・ポテト、色々お野菜のキャセロール、ビスケット(KFCもどき)、そして、スウィートポテト・ケーキです。完成までに失敗も色々ありまして、何とか買ってきた材料で形を揃えました。数年前に自分の作り方を思い出しながらレシピを書きました。年に一回(或いは二回?)だと、やっぱりポカッと忘れることがあって、前日の仕込みも必要なので、やっぱりレシピは助かるなと自分で思います。

明日は、出かける家族があり、残った家族で今日のレフト・オーバーを3食、食べることになります。それこそお正月のようなもの。主婦はもう作りません?

それでは、家族元気でみんなで食卓を囲める幸せに感謝して、ハッピー・サンクスギビング・デー!楽しいホリデーをお過ごしください。
[PR]
by minazuki2009 | 2011-11-24 11:36 | 季節・行事
サンクスギビング・ウィークに入って、近所のローカル・スクールはお休みのようです。ウチの子ども達は木、金しか休みではないようですが、当日は友人宅におよばれ。で、水曜日の夜、一足早く家族でサンクスギビング・ディナーをすることになった為、今日は買出しに出かけました。
a0134535_11403682.jpg

ウチは相変わらず、丸ごとチキンにします。ターキーを焼いて、食べ切れなかった記憶があり、お客さんも来ない家ですので、もうサンクスギビングもクリスマスもロースト・チキン!これっきゃない!
グローサリーはチビッ子の家族連れで混んでいました。でもまだ始まったところ・・・だと思います。お店の人が裏からカートで品物を出して棚に並べているので、お客さん同士のカートの往来が難しく混んでいる状況になります。野菜やお肉の売り場はスペースがあるので大丈夫ですが、特に大変だと思ったのが缶詰売り場。私もこちらのレシピに倣って缶詰を色々買いましたが、こちらの人たちは調理された缶詰って結構買われますね。そうそう、今年はクーポンがあったので、近所のPublixで買い物を済ませました。クーポンでゲットした物はりんごの隣のフルーツ・サラダ(パック入り)です。
a0134535_11451419.jpg

今年のボジョレ・ヌーボーのデザインはこんな感じです。先週の木曜日に解禁でしたね。日本ではお酒を飲まない家だったので、ニュースで見るだけだったウチの家も、アルコール解禁になった5年前から、毎年買っています。美味しいとかって言うより、イベント好きな私の趣味です。でも今度のサンクスギビング・ディナーはアルコールなしで催される予定です。
[PR]
by minazuki2009 | 2011-11-22 11:51 | 季節・行事
週末は特にカップルで賑わうRoswellのヒストリカル・サイトでランチとお茶をしてきました。どこに行ったらいいとテニス仲間に相談したり、サイトを覗いたりして下調べをし、結局駐車場に近くメインの通りに面しているレストラン(一応候補だったところ)に入りました。
レストランの名前は、Nine Street Kitchen。座る場所は外か中かどこがいいかと聞かれて、寒かったので私達は「店内」を選んだのですが、外には新しいストーブが備わっていて、歩道に面したところの席にはブランケットも用意してくれています。
a0134535_10403728.jpg

ランチメニューはサンドイッチ系が主流ですが、メニュー以外にも今日はこんなことができるよ、と説明があった中にクラブチャウダーがありました。カップでは頼めなくてシェアするようになっていると言われ、まさか中華料理のスープじゃあるまいし、と興味本位で頼んでみたら、こんな感じ。スープ系というよりディップに近い感じで、パンにつけて食べるのね。カニの身が缶詰一個丸ごと・・・ぐらいの量が入っていて、値段がわからずに(メニュー外だから)、どきどきしながらも美味しくいただきました。やや濃い目の味です。因みに約$14でした。
a0134535_10465158.jpg

私が頼んだメインはツナのパニーニ、シーザーサラダ付きです。他の人が頼んだサンドイッチもラップもとにかく量が多くて、みんなカットしてある一つだけ食べて、後一つはお持ち帰りにしました。私のパニーニはアメリカンチーズがやっぱり濃いですね~。堪能しましたがちょっとのどが渇きます。私達は飲みませんでしたが、バーカウンターもあって、夜は大人の雰囲気じゃないかしら。
a0134535_10484752.jpg

その後ちょっと歩いて、Mittie's Tea Roomというティーハウスへ行きました。他にも近所にティーハウスはあるのですが、そこもここも一軒のお家の仕切りをぶち抜いてそのままお店にしたようなところです。ヒストリカル・サイトには多い造り方で、奥様達で大繁盛していました。とにかく熟年の奥様方(私たちも?)がそれぞれのテーブルでおしゃべりなさっていて、声が大きいので、私達も遠慮なく話ができますが、反対にウェイターさんの声が聞き取りにくかったかも。アフタヌーンやハイ・ティーなどは予約がいりますが、どちらかといえばお茶と軽食を楽しむところで、デザートはこのティー・マフィンだけでした。これがアフタヌーン・ティーなどのセットに入るみたいです。ティー・ポットは色々な物がランダムに来ます。1カップのオーダーでも2杯は十分入っていました。コーヒーの国なのでティー・バッグではないティーをサーブしてくれるお店は、私にとって貴重です。ただ、男達は連れてきにくい雰囲気なので、ウチの場合は家族では来ないな~。アメリカ人の若い男の子二人が後から来て、真ん中に座っていました。度胸あるなと思ってしまったが、よほどのお茶好きなのだろうと想像。
[PR]
by minazuki2009 | 2011-11-21 11:13 | 食べ物
花が咲いてみると、もっとちゃんと手入れしてあげなきゃいけなかったなと反省する、我が家のシャコバサボテンですが、健気に2年連続で開花しました。えらい!
a0134535_9451729.jpg

日当たりは大切ですね~。特にサボテンだしね。暖かいところで育つものですものね。

今週の木曜日は51度Fの寒さでテニスの試合がありました。その前の週の寒さが身にこたえていた私は、その日は太陽の光に守られて、それほど寒さを感じませんでした。そして、金曜日は何と30度台・・・もうすぐ氷点下にまで下がってしまった朝です。さすがに寒い・・・のですが、やっぱり先週のあの試合の前の寒さに比べたら・・・と、半袖に薄手のカーディガンで外も歩きました。気温だけではなくて、風の冷たさや日差しに左右されるわけですね~。
a0134535_9503258.jpg

そんな中、テニスはホームマッチで、私はサンドイッチ担当。またもやフィンガーサンドイッチを作り、トレイに敷き詰めました。意外やエッグ・サンドがあっという間に売り切れ!真ん中の赤いのは、今回はスモークサーモンではなくて、赤ピーマンをオーブンで焼いた物にクリームチーズを挟んでいます。無難なハム&チーズだけがなくなると思っていたので、やっぱり摘まみやすくて他のもトライしてくれたのでしょうね。食べてもらってありがたや!

これからはまた暖かい日が続くようですね。ホリデーの準備で大忙しのみなさん、楽しい週末をお過ごし下さい。私もサンクスギビングに向けて準備をすることにします。
[PR]
by minazuki2009 | 2011-11-20 09:54 | 自然
大学訪問-College Visit-は高校生が自分の行きたいと思っている大学を訪問することですが、今回私がウチの子ども達の大学を訪問。ブックストアーに用事があったのをついでに、久々で様子も変わっていると思われ、娘に建物の中も案内してもらいました。彼らの大学はアトランタのもろ街中にあって、街全体がず~っと工事中で、アトランタが進化する街だというのがわかります。交通渋滞は大変ですが・・・
a0134535_895266.jpg

娘の駐車場から大学のトロリーバスに乗って(一般の人も乗れる)、この夏新しくできた、Global Learning Centerの中を、実際にツアーしている高校生達もいる横で、歩いてみました。
仕切りがあってドアがある部屋の部分や、研究をする部屋もありますが、あらゆるスペースが勉強(特にグループプロジェクトなどに最適)できるように、座れる部分がありました。図書館と違って、声を出せる分、仲間達と話し合いながら勉強できるようです。
a0134535_8134786.jpg

一階の入り口部分、ロビーになるところは大きな階段で、それも椅子になっています。PCをつなげられるように足下にはアウトプットが付いていて、あ~こんなところで勉強したいなと思いました。ただ、壁全体が窓の割には暗いと息子の感想です。
a0134535_8175231.jpg

ウチの子ども達は既に大学院生ですので、実はここはあまり利用していないようで、出来上がったのがちょっと遅かった感ですが、図書館にも繋がっていて、遅くまで開いていて、入り口にスタバもあるので、便利なようです。

現役時代からずっと色々な大学を見て歩くのが好きだった私ですが、大学の建物がどんどん新しい感覚の建築様式になっていて、見るだけでも楽しいですね。そうそう、最上階の外、ベランダ部分にはやはり今流行のエコをイメージしてか緑が植わっていて、ミッドタウンやダウンタウンが見下ろせるいい展望エリアになっていました。
[PR]
by minazuki2009 | 2011-11-18 08:22 | 文化・芸術
昨夜から雨が降っています。この雨と風によって最後の紅葉が散っていく様子です。昨日前庭の枯葉をブローで飛ばしたところですが、残念ながらまた枯葉の絨毯ができました。
a0134535_10282331.jpg

紅葉・・・って文字通り葉っぱが赤くなるわけですが、ジョージアの木々の赤さは半端じゃないと思っているのは、私だけでしょうか。落ち着いた赤・・・ではなくて、かなり濃~い赤も多い。
a0134535_9463050.jpg

今度はもみじ。品種をJapanese Maple Treeと言います。もみじでしょ。この赤もアメリカ仕様のような気がしますが、いかがでしょう。
a0134535_947756.jpg

そして、最後に黄色!かなり散っちゃったけれど!
a0134535_9474171.jpg

[PR]
by minazuki2009 | 2011-11-16 10:32 | 自然
久々にWhole Foodsへ行ってみると、アスパラガスの試食ができました。生の物を半分にカットしてあって、それにディップをつけて食べるだけ。アメリカ人は野菜の生をよく食べますね。サラダにする以外に、ディップとしてセロリやキュウリはもちろん、ブロッコリー、人参、カリフラワーなどなど。茹でることによるビタミンを失わなくてすむので、理にかなった食べ方のようですね。
a0134535_115464.jpg

もちろん今までに外で、立食パーティやテニスのおもてなしなどで、食べていますが、改めて生アスパラガスを食べて、美味しい!いいじゃ~んって思って、買ってきました。
a0134535_117155.jpg

家で1本、娘とつまんだ時には、しゃきしゃきの食感がいいね、美味しいってお互い言ったのですが、2本、3本・・・になると、やっぱり茹でている方がいい!って鍋に突っ込みました。茹でるとこの鮮やかな緑。う~ん、ロービーガンにはなれない!(ならなくてもいいか・・・)
[PR]
by minazuki2009 | 2011-11-15 11:13 | 食べ物
晩秋の気持ちのいい日曜日でした。朝はいつものブレンダーで混ぜたフルーツジュース。そして、お休みならでは、のんび~りホットプレートでパンケーキを焼きました。
a0134535_1211960.jpg

アメリカのパンケーキ・ミックスで時々作ります。その時、箱に書いてある指示は水ですが、ホットケーキのように牛乳を加え、指示に無い卵も加えます。そのせいでもないのでしょうが、書いてある分量の半分しかできないの。例えば、アメリカサイズのカップ一杯の粉でパンケーキ6~9枚だと言うのですが、カップ2杯にして今日は9枚。果たしてもっと薄くか小さく作るべきなのでしょうか~?

午後は、ぐる~っとサブディビジョンを歩き、その後そのまま庭の落ち葉をブローしました。iPhoneにつけた万歩計で9500歩。カラ振りもかなりあるように思うので、1万歩は歩いているはず。それでも減ったカロリーはたった200Kcalだって~。夏じゃないから汗もかかないしね。そして、朝からパンケーキ食べているしね。
[PR]
by minazuki2009 | 2011-11-14 12:08 | 食べ物